メニューを開く 項目を開く 記事投稿時刻 コメント トラックバック カテゴリー ブログテーマ タグ URLリンク コメントの編集 コメントに返信する

もう一度

2019/11/29  18:00
2
『ただいま。』が出版されるのが確定しましたので、
もう一度漫画家を名乗り始めようと思います。


…1年ほど前、まだ『ただいま。』の原稿が完成していなかった頃。
「漫画家です」とSNS上で名乗ったら、
ある人に「お前ごときが漫画家を名乗るな」と言われました。


ショックでした。
とある漫画家さんが「漫画が描けるなら漫画家。今日から漫画家名乗ります!」と言っていて
よしみんなそれに続こう~という雰囲気があるときでした。


その当時は公には言っていませんでしたが
別の電子書籍出版社から『ただいま。』を出版する予定で、
あとは契約書にサインをして手続きをすればよいという所まで来ていました。
なので実質もう作家じゃない?と思っており、それを踏まえての発言でした。


ですが最終的にはこの出版社とは契約できず、
結果として私の中で漫画家と名乗るだけの根拠が無くなってしまったため
暫くして名乗るのをやめました。


…このゴタゴタのしこりがずーっと胸の中で残っていました。


何で”ただ気に食わないから”ってだけで攻撃されて(そうだったと思う)、
それを私は呑んでしまったのか。
屈した自分が悔しかったし、それをずーっと引きずってる自分も嫌でした。


なので、もう一度、『ただいま。』を電子書籍出版社から出版して
気持ちよく漫画家を名乗ってやろうと夏ごろに腹を決め、
出版してくれる会社を探しました。


ここで出せたら一番嬉しいなあ~と考えて
ダメ元で審査をお願いしたのが電書バトさんでした。


結果、受かりました。


この12月に配信開始になります。


このことにより私の中での漫画家と名乗る条件をクリアしましたので
漫画家と名乗らせていただこうと思います。


色んな面でまだまだ至らないところが多いのは重々承知しています。
ですが自分の人生です。好きに名乗って責任持ってやっていこうと思います。
名が体を表せられるように頑張ります!
関連記事

コメント

コメントアバター画像
LV3 2019/11/29 19:07

思ったその日に全世界に発信・販売できる時代に定義にこだわる方がおかしいんです。しかも元々明確な基準が無い業種なのにです。
自分がやっていることに対して、どう向き合っていくか。それだけのことだと思いますし、外野があれこれ言うことではないと思います。

ともあれ、伝書バト!
おめでとうございます!
配信業者で一番審査が厳しいところなんで素直にすごいです!
コメントアバター画像
高岡あまね 2019/11/29 19:24

Re: タイトルなし

LV3さん


励ましのお言葉&配信祝いのお言葉ありがとうございます!!
めちゃくちゃ嬉しい~
電書バトはまさか通るとは思ってもみなかったので、本当にビックリしました。


> 自分がやっていることに対して、どう向き合っていくか。

おっしゃる通りだと思います。
これからもLV3さんの背中を追っかけて、いろいろ試したり、作品を作ったりしていきたいと思います。

コメントの投稿